2009年02月22日

DSもアメリカンに変身

NINTENDO DS(任天堂DS)。
今更ながら流行ってますね。

うちの息子→もちろん持ってます。
私→お母さんなのにね、持ってるんです。

前回のブログにもちょっと書きました、英会話。
出産前、英会話教室のスタッフをしてたんです。
多分、この時期が人生の中で一番アメリカ人に近かった。(自己評価)

でも、仕事場だった英会話教室から離れると、恐ろしいぐらいに英語が話せなくなって、今はまた、英会話を習いに行ってます。

覚えた単語とか会話とか、忘れないために。。。


英会話を習うと辞書が必要なんです。
その他、暇なときに英会話のソフト「TOEIC」系のをしたり。
ということで、私専用のDS。

DSは、私にとっては好きな色がなくって、困ってます(困らんでもいいけど。。。)
パステルカラーとか、ラメ系の色って苦手なんです。

アメリカ雑貨好きなんで、エムアンドエムズ(M&M's)みたいなはっきりした色「あかっ」「あおっ」「きいろっ」って感じが好きです。

好きな色がないんならカバーをと思ったら、また好きなのが見付からない。

カバンに入れて持ち歩いたり、自分がよく目にするものが気に入らないというのは、「星占い毎日12位」ぐらい、私には最悪なこと。

なので、いつものパターンです。
作っちゃえ〜!

上は子供のDS。下が私の。

ds1.JPG

これ、某大手家電量販店に売っているシリコン付きの透明プラスチックケースです。前面だけじゃなくて、裏面も付いてるやつですね。

この、シリコンと透明プラスチックの間に、好きな画像をプリントアウト(カラーコピー)したものをはさんでるんです。

アメリカ人の英会話の先生も「WOW!」と驚いてくれました。


雑貨好きさんって、DSのデザインどうしてます??
見てみた〜いけど、見れない。
ナイスアイデアをお持ちの方、また教えて下さいね〜!


人気ブログランキングへにほんブログ村 雑貨ブログへ

↑ご覧いただき、ありがとうございました。
ランキングに参加していますので、応援クリックお願いします。










posted by MART at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。